メニュー
 
 

【みんなのおすすめアニメ】Fate/zeroの感想


投稿されたみんなのおすすめアニメレビューを紹介!

Fate/zero

fate

かなり流行った作品ですのでご存知の方も多いと思いますが名作ですのでまだ観てない方は是非見て欲しいです。

万能の願望器『聖杯』を求めて7人の魔術師、そして彼らが召喚したサーヴァント(英雄の魂、英霊)が繰り広げる『第4次聖杯戦争』を描いた今作はオススメ出来ないポイントが一つしありません。

 

■まず第一にキャラクターが魅力的。

0622_1

伝説の騎士王アーサー王が今作では清楚な女の子(セイバー、と言えば名前だけはご存知かも知れません。)になっていたり、イケメンすぎて主を裏切る運命を背負わされるランサーやなんとあの青髭まで出て来たりと真っ当な英雄だけでなく様々な英霊が宝具という必殺技を使いながら超常的な戦いを繰り広げます。

英霊は勿論、彼らを召喚する魔術師達も一癖も二癖もある人物達でそれぞれの願いを胸に必死に戦い続けます。

 

■第二にそんな彼らが繰り広げるストーリーが面白くない訳がない。

0622_3

勝ち残るために始まる前から内密に手を組もうと囁くもの、認められたいがために師匠宛の荷物を盗んで参戦するもの、聖杯戦争なんて知らずに偶然英霊を召喚してしまったもの。

願いも理想も別々である彼らは策略や共謀、裏切りを繰り返しながら殺し合いを続けます。

誰がどの順番でどんな最期を迎えるのか。

絶対に当たらない予想をしながら楽しむのもオススメです。

 

■第三に絵が綺麗。

0622_2

 

魔術の光や武具の閃光を描く以上、学園モノやギャグアニメのような単調な画面はありません。

術の秘匿を良しとする魔術師達が主人公なので夜のシーンが多いのは仕方ありませんが、宝具で砂漠を呼び出したり無数の武器を宙から降らせたりと鮮やかなシーンも満載です。

 

台詞運びが優秀な作品ですが、是非とも彼らの剣筋や真っ直ぐな瞳を見ながらそれぞれの抱く誇りを見届けて欲しいと思います。

 

 

最後に唯一の残念な点……それは登場人物の大半がクズであること。

 

生懸命に滅んだ国を取り戻すセイバーが「そんなのは王じゃない」と説教されたり「純粋すぎて慰み者には丁度いい」とからかわれたり、腹を立てる女性もいるかも知れません。

が、そんなクズ達は雑種に過ぎません。

シリーズを渡るクズオブクズオブ、k……と、名前は言えませんが、見終えた貴方は必ず「きれいきたない」と言うでしょう。

 

その後は是非、第5次聖杯戦争『Fate/stay night』もご覧下さい。

 

 


 

コメントを残す

このページの先頭へ