メニュー
 
 

【みんなのおすすめアニメ】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。


投稿されたみんなのおすすめアニメレビューを紹介!

※※このレビューはネタバレを含みます※※

anohana

 

 

私が好きなアニメは、「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」、通称「あの花」です。

昔は輝いていたのに、今は引きこもりの主人公のもとに、かつての友達で死んでしまったはずの女の子、「めんま」が現れます。


0703rev23

最初は幻だと思っていた主人公も、だんだんその存在を信じるようになります。

その中で、かつての仲間にもめんまの存在を打ち明けます。めんまの死をそれぞれのかたちで引きずっていた皆は主人公のいうことを信じません。

でも、熱心な主人公にだんだん協力してくれるようになります。

めんまを成仏させるために、めんまのお願いをかなえようと、そのお願いがなんなのかを考えていきます。

この作品はストーリーも素晴らしいのですが、それぞれのキャラクターも魅力的です。

※※以下このレビューはネタバレを含みます※※

 

 

「ゆきあつ」は成績優秀で、女の子にも人気があるのですが、実は今でも「めんま」のことを好きでこっそりめんまの女装をしたりしています。

その女装姿が登場した時は、ネットでもかなり話題になりました。

このアニメが一気に注目されるきっかけになったと言っても過言ではありません。

0703rev24

主人公に対してもずっとコンプレックスを感じていたゆきあつは、主人公にだけ「めんま」が見える現状を許せず、屈折した思いをぶつけます。

そんな姿に多くの人がファンになりました。

そんなゆきあつのことを好きな「つるこ」が、私の最もお気に入りのキャラクターで、彼女はある意味ゆきあつ以上に屈折しています。

ゆきあつのことが好きで彼に追いつこうと陰では努力しているのに、実際会うとそっけない態度をとったり、女装を皆にばらしたりします。

0703rev25

 

ゆきあつになにかとちょっかいをかけられる「あなる」に嫉妬し、私が羨ましかったのはめんまじゃない、あなたよ!とあなるに言うシーンは心に突き刺さりました。

主人公に片想いをしていてめんまに引け目を感じていたあなるのコンプレックスを払拭するのは、他の誰でもないつるこなんだ、というその図式にしびれました。

最後めんまは成仏してしまうわけですが、その際にみんなで「めんま、みーつけた!」と言い、その時は主人公以外の皆にもめんまの姿が見えている、というのがとても感動的でした。めんまの皆への手紙もよかったです。


 

コメントを残す

このページの先頭へ