メニュー
 
 

【みんなのおすすめアニメ】あずまんが大王


投稿されたみんなのおすすめアニメレビューを紹介!

あずまんが大王

 

0703rev52

今やアニメの一ジャンルとなっている「日常モノ」。

キャラクターがこれといってなにをするでもなく、まったりゆったりと日々を過ごしていく姿が視聴者に癒しを与えてくれます。

憎き敵を打ち倒すため、仲間とともに世界一を目指すため、あの人の愛を勝ちとるため、視聴者をドッカンドッカン笑わせるため…

このように登場人物やストーリーに目標や目的がハッキリしているものが大半であるアニメの中でも「日常モノ」は異色の存在です。

ここで一つの疑問が生まれます。

『「日常モノ」アニメの原点はどこにあるのか?』 もちろん、これには様々な捉え方があり、唯一の答えがあるわけではありませんが、今回ご紹介したいのはその原点の一つともされるアニメなのです。

その名も… 「あずまんが大王」です! 中々にインパクトがあるタイトルですよね!

0703rev53

 

ちなみにこのタイトルは「作者あずまきよひこ先生のまんが=あずまんが」と「原作漫画が連載されていた雑誌、電撃大王の『大王』」を足し合わせたものだそうです。

仰々しいともとれるそのタイトルとは裏腹に、その内容は女子高生達の高校三年間の生活がまったりゆるーく描かれているものです。

描かれるのは体育祭や文化祭、夏休みの旅行に大学受験など。

なんの変哲もない…というと若干ウソになるのですが、「日常を描く」というこのアニメの特色が生み出す穏やかで優しい世界観へ見るたびに入り込んでしまいます。

しゃっくりが止まらなくなった友達にあれこれ対処法をとってみたり、割り箸を綺麗に割るため悪戦苦闘したり… そんな何気ない日常の一コマに思わず惹きつけられてしまうのがこの作品の魅力です。

そんな「あずまんが大王」を語る上で、個性豊かなキャラクター達のことは無視するわけにはいきません。

0703rev55

10歳にして高校に飛び級編入した天才児、美浜ちよちゃん(CV:金田朋子さん) いつも元気なムードメーカー兼トラブルメーカー、滝野 智(CV:樋口智恵子さん) 常識人でツッコミ役の水原 暦(CV:田中理恵さん) 大阪から来た天然さん!あだ名は「大阪」、春日 歩(CV:松岡由貴さん) 誰もが憧れるクールビューティ!でも本当は可愛いもの好き、榊さん(CV:浅川悠さん) ボーイッシュでがさつなようでいて本当は誰よりも純粋、神楽(CV:桑島法子さん) こうしたキャラ達が「あずまんがワールド」を彩っています。

もっともっと紹介したいキャラはいるのですが、彼女達の活躍も含め、ぜひともご自身の目で確かめていただきたいです! 「日常モノ」アニメのすごさは、穏やかさの中に強く人を惹きつける魅力があることだと私は思います。

激しく熱いバトルや涙を流さずにはいられない悲劇、抱腹絶倒のコメディ、こういったものが視聴者を惹きつけることと同じことが、女の子達の穏やかな日常の描写にも見出せるというのは考えてみると中々不思議です。 「日常モノ」を「中身がない」と批判する方は少なくないですが、この穏やかさの中にある「ナニカ」をこの「あずまんが大王」を通して見出していただければ幸いです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。


 

コメントを残す

このページの先頭へ