メニュー
 

おすすめ!おねショタアニメ!


【おねショタ】…それは年上のおねえさんと年端も行かない少年(ショタ)とのカップリングを指すスラングです。

いつのころからかそんな名称もできて今では一大ジャンルとして世の男たちの憧れのシチュエーションです。

あきそら

69

・放送時期
2009年

・公式サイト
wikipedia

・声優
葵 ソラ
白井雲

葵 アキ
夏野こおり

・あらすじ

気が弱く臆病で、他人の言うことに逆らえない性格のソラは、生まれた時からずっと一緒だった姉のアキをいつしか異性として意識するようになっていた。そんなある日、ソラはアキから望まれて数年ぶりに一緒に入浴したことをきっかけに、為すがまま肉体関係を持ってしまう。アキも同じくソラを異性として意識するようになっていたのだ。

・偏見レビュー

これぞ、おねショタアニメです。

おねえちゃんは何かにつけて、ショタのおちんちんをいじりまくりのガチの近親相姦。

さらにショタは、双子の妹から逆レイプ!

さすがに地上波ではなくOVAですがおねショタ好きなら抑えるべき。

ストーリーも一応ありますけど、ほぼ濡れ場だけで構成されている素晴らしいアニメ。

 

ヨルムンガンド

2352

・放送時期
2012年

・公式サイト
http://www.jormungand.tv/
wikipedia

・声優
ココ・ヘクマティアル
声 – 伊藤静

ヨナ
声 – 田村睦心

バルメ
声 – 大原さやか

・あらすじ

『ヨルムンガンド』は、高橋慶太郎による日本の漫画作品。武器商人ココ・ヘクマティアルの私兵少年兵ヨナ達の、鉄と火薬で出来た日々を描くガンアクション漫画。両親を戦争で失い、武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き武器商人の女性ココ・ヘクマティアルと、その部下である「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な」私兵8人と世界各地を旅する事になる。

・偏見レビュー

少年兵と武器商人のお話。

おねショタというと、優しくて巨乳でHなお姉さんってイメージ強いですがこの作品はちょっとイメージが違うかも。

ヒロインはクールでスレンダーで狡猾。でも強い目的意識を持つ女性です。

武器商人というと中世のお話っぽいですが現代のお話。リアルな爆弾、銃火器が登場します。

エロ目的で見るアニメではなく、そのハードボイルドな世界観に酔いしれるアニメです。

 

それでも世界は美しい

1256

・放送時期
2014年

・公式サイト
http://www.ntv.co.jp/soreseka/
wikipedia

・声優
ニケ・ルメルシエ
声 – 前田玲奈

リヴィウス・オルヴィヌス・イフリキア
声 – 島﨑信長、工藤晴香(幼少期)

・あらすじ

少雨化が進んで降雨量の減少が続く世界。雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女ニケ・ルメルシエはジャンケンで負けてしまい嫌々ながらも国のため、「晴れの大国」の太陽王リヴィウス一世に嫁ぐことに。しかも、即位して3年で世界を征服したと聞いたが、会った相手はなんとまだ子供であった。更には、退屈だから雨を降らせろと要求され反発するニケ。しかし、共に危機を乗り越え信頼を深め、ニケは自らの意志でリビ(リヴィウス)のそばに留まることを決意する。互いに愛し合い支え合いながら、共に歩むニケとリビ。

・偏見レビュー

少女マンガ原作アニメ。

貧乏国家の末娘が政略結婚で結婚させられる相手は大国の王様。

それでその王様というのが12歳の生意気なイケメン少年。

設定として女子が大好きな設定ですよね。

女子向け純愛ラブコメです。

 


精霊の守り人

1146

・放送時期
2007年

・公式サイト
http://www.moribito.com/
wikipedia

・声優
バルサ – 安藤麻吹
チャグム – 安達直人
タンダ – 辻谷耕史
トロガイ – 真山亜子

・あらすじ

短槍使いの女バルサは、青弓川に流された新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを救う。彼はその身に、この世(サグ)と重なって存在する異世界(ナユグ)の水の精霊ニュンガ・ロ・イム〈水の守り手〉の卵を宿していた。チャグムの母、二ノ妃は、バルサにチャグムを連れて逃げるよう依頼する。

・偏見レビュー

歴史ファンタジーアニメ。

NHKで実写ドラマ化もされているほど原作は大人気小説シリーズとなっています。

主人公のバルサはお姉ちゃんというには少し年がいってるかなー。

30歳設定ですからね。

短槍使いの女が新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムを守りながら旅をするお話。

ちょっとお姉ちゃんというより母親に近いかも…

 



初恋モンスター

2850

・放送時期
2016年

・公式サイト
http://hatsukoimonster.jp/
wikipedia

・声優
二階堂 夏歩(にかいどう かほ)
声 – 堀江由衣

高橋 奏(たかはし かなで)
声 – 櫻井孝宏

篠原 耕太(しのはら こうた)
声 – 岡本信彦

・あらすじ

日吉丸晃による日本の漫画。「で…俺、小学生だけど、どうする?」ちょっぴり小さめの女子高生(※超お金持ちのご令嬢。恐ろしいほどのネガティブ思考)が、成長期にも程がある小学5年生(※身長173センチ。ただし、精神年齢は小5以下)に恋をした!?人を好きになるってどういうことなんだろう? 恋愛ってどうやってするんだろう?初恋同士が織りなす、ピュアで胸キュンで、縦笛で、砂場遊びで、ヘンタイで、ドーテーで、ち○こな(?)、ノンストップ・ハイテンション・下宿ラブコメディ!

・偏見レビュー

作画からは想像もできない下ネタアニメ、初恋モンスター。

高校生のヒロインが恋をしたイケメン男子は、実はランドセルを背負った小学生だった…というラブコメ。

一般的な年上のお姉ちゃんに甘える系のオネショタではないですけども、関係としては立派なおねショタ。

どっちかというとキャラデザ的には乙女向けアニメ。

なんですが、小学生男子設定なのでくだらない下ネタのてんこもり。

ギャグアニメとして楽しみましょう。

 

朝まで授業chu!

81

・放送時期
2012年

・公式サイト
wikipedia

・声優
加賀見 優希(かがみ ゆうき)
声 – 下田麻美

柿乃坂 綾奈(かきのざか あやな)
声 – 浅倉杏美

鷹羽 理沙(たかばね りさ)
声 – 三森すずこ

・あらすじ

憧れの鳳梨学院に特待生として入学した加賀見優希。だが、教師・柿乃坂綾奈の手違いにより男子禁制の女子寮で生活することになってしまう。

・偏見レビュー

OVAです。

これもおねショタ好きなら必ず押さえておかねばならないアニメ。

学校の女教師と生徒である少年のお話。

何が凄いかというと、先生の服のデザイン。

服の上からでも乳輪までわかるというとんでもデザイン。

さらに主人公は、ラッキースケベまで会得しており、ぶつかった拍子に女の子のパンツが脱げてしまうほどの力をもっています。

 

お姉ちゃんが来た

367

・放送時期
2014年

・公式サイト
http://www.takeshobo.co.jp/sp/tv_oneechan/
wikipedia

・声優
水原 朋也(みずはら ともや)
声 – 愛美

水原 一香(みずはら いちか)
声 – 長妻樹里

・あらすじ

水原朋也は13歳の男子中学生。朋也が幼稚園の頃に母親が亡くなってから水原家は長らく父子家庭であったが、父・正也が野山夕子と再婚したことで朋也に一香という高校生の義姉ができた。実は一香はストーカー癖の持ち主で、新しく出来た義弟の朋也を異常なまでに好きになってしまう。朋也は「付きまとわれる」「抱きつかれる」など“変な姉”一香の過剰な溺愛行為に常々悩まされつつも、一香の友人早坂ルリ、望月マリナ、朋也のクラスメイト花園美鶴、藤咲美奈たちと悲喜こもごもの日々を送るのであった。

・偏見レビュー

ショートアニメですね。

再婚同士で兄妹になった義理の姉弟のお話。

お姉ちゃんが弟を好き好きで、ストーカーまがいのことをするラブコメ。

いかにも低予算アニメのB級アニメですが、逆にそれがいい味わいを出しています。

 


おねがい☆ティーチャー

369

・放送時期
2002年

・公式サイト
wikipedia

・声優
草薙桂(くさなぎ けい)
声 – 保志総一朗

風見みずほ(かざみ みずほ)
声 – 井上喜久子

・あらすじ

辺境惑星の駐在監視員として、地球に赴任した宇宙人・風見みずほ。正体を隠して、高校の教師として赴任したみずほは、主人公である草薙桂のクラスの担任となる。偶然、みずほの正体を知ってしまった桂は、彼女の秘密を守るため、彼女と結婚して夫婦として暮らすことになる。

・偏見レビュー

通称オネティ。

「あの夏で待ってる」の元になった作品。

設定もあの夏で待ってるに似ているところがたくさんありますが、本作の方がシリアスな部分も結構あったり。

作画はちょっと古さを感じるものの、その古臭さゆえのこのシナリオが活きてくるという感じがしますね。

 


かのこん

429

・放送時期
2008年

・公式サイト
wikipedia

・声優
小山田 耕太(おやまだ こうた)
声:能登麻美子

源 ちずる(みなもと ちずる)
声:川澄綾子

・あらすじ

田舎から都会の薫風高校に転校した小山田耕太は転校初日に学校一の美少女と噂される源ちずるに呼び出され、そこで熱い告白を受けると同時に彼女が妖狐であるという秘密を知ってしまう。その日から、妖怪と人間の熱いお付き合いが始まっていく。

・偏見レビュー

人外もののおねショタアニメ。

ヒロインは妖狐。

妖狐といっても、長い黒髪と巨乳の美少女。

ただのエロアニメとの評判も高い本作ですが、ラノベ史上最強の寸止め作品とのキャッチフレーズゆえの最後まではありません。

しかしそのもどかしさがアニメにはちょうど良いんじゃないでしょうか。

 

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

879

・放送時期
2015年

・公式サイト
http://sakurakosan.jp/
wikipedia

・声優
館脇 正太郎
声 -榎木淳弥
九条 櫻子
声 – 伊藤静

・あらすじ

北海道・旭川市に住む高校生・館脇正太郎は、良家のお嬢様にして『骨』を愛してやまない標本士の女性・九条櫻子とある切っ掛けで交流を持つようになる。その先々で様々な人の死に絡む事件に遭遇することとなり、検視官としての技能を持つ櫻子の推理に付き合うこととなるが、やがて不可解な殺人事件の背後に潜む教唆犯・花房の影が見え隠れしてゆく。

・偏見レビュー

ミステリー物ですね。

原作は実写ドラマ化もされているアニメ。

骨を調べることで、その痕跡から事件を解決するというどっかの海外ドラマのような内容。

おねショタと言ってもクールビューティーな櫻子さんと少年の間には恋愛描写がないので、ラブコメが見たい人はちょっと違うかも。

作画が非常に綺麗で、それだけでも見る価値あり。

 


kiss×sis キスシス

531

・放送時期
2010年

・公式サイト
http://king-cr.jp/special/kiss_sis/
wikipedia

・声優

住之江 圭太(すみのえ けいた)
声 – 武内健

住之江 あこ(すみのえ あこ)
声 – 竹達彩奈

住之江 りこ(すみのえ りこ)
声 – 巽悠衣子

・あらすじ

中学3年生の主人公、住之江圭太には血のつながっていない高校1年生の双子の姉住之江あこと住之江りこがいる。 幼い頃は何事もなく普通の姉弟として育ったが年を重ねて三人が思春期を迎える頃、あことりこは圭太に猛アタックをかけ、ついに圭太に告白する。

・偏見レビュー

タイトル通りで、シスターとのキスをテーマにしているアニメ。

他のおねショタとの違いはお姉ちゃんが二人いること。

双子のお姉ちゃんが弟を取り合って、隙をついては弟とチュッチュする素晴らしいアニメです。

 
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ