メニュー
 

小説家になろう特集! オーバーロード


小説家になろう

株式会社ヒナプロジェクトが提供する小説投稿サイト。
2014年ごろから、本サイト出身のライトノベルなどを総称して「なろう系」と呼ばれるようになる。
一般的に「なろう系」の作品は「オタクの「満たされない」欲望を擬似的(安易に)に「満たして」くれる作品」と定義される。

オーバーロード

0906_9

放送時期

2015年7月放送

公式HP

http://overlord-anime.com/
http://overlord-book.jp/
wikipedia

声優

アインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)
声 – 日野聡
アルベド
声 – 原由実
シャルティア・ブラッドフォールン
声 – 上坂すみれ
アウラ・ベラ・フィオーラ
声 – 加藤英美里
ナーベラル・ガンマ
声 – 沼倉愛美
クレマンティーヌ
声 – 悠木碧

概要、あらすじ

丸山くがねによる日本のライトノベル。
その日、長らく続いたVRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了に伴いプレイヤーの1人であるモモンガは、かつて栄光を誇ったギルド、アインズ・ウール・ゴウンの本拠地で郷愁を胸に、一人だけでゲームの終わりを迎えようとしていた。
サービス終了までのカウントダウンが始まる中、モモンガは目を閉じて仲間達との思い出を回想しながらユグドラシルの終了を待っていたが、終了時刻を迎えても強制ログアウトは起こらず、NPC達は意思を持って動き出し、自身もゲームの中に自分の作ったキャラクターとなってしまったことに気付く。

予告PV

公式ツイッター




 

偏見レビュー

0906_10

異世界転生、俺TUEEE物の最高峰アニメ。

だいたいの俺TUEEE物語は、主人公は見た目が弱そうだとか、学校での評価が低くて舐められているんだけど実は最強!
みたいなものがほとんだと思うんですがこのアニメは設定が真逆。

ドラゴンクエストで言ったら主人公は竜王に転生したみたいな感じで、魔王側に転生して俺TUEEする話。

しかも主人公めちゃ体がでかい骸骨。

0906_11

だから見た目から舐められることはなし。

魔王なのに主人公は慎重な性格で、周りの情報収集をしたうえで、問題ないと判断して俺TUEEを出していくというお話。

あまりに主人公が強すぎて、もしかしてこの敵に負けるかもとかそういったドキドキはまったくの皆無。

主人公のアインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)がどのくらい敵を圧倒的に倒すかとか、敵が「まさかこんなに強いなんてーー」…と驚愕、後悔しながらやられていくのを楽しむアニメ。

0906_12

色んなゲーム用語やファンタジー用語が出てきますが、知らない人でもまったく気にならないレベル。

0906_13

この作品も2期が決定している評価の高いアニメです。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ