メニュー
 
 

おすすめギャグアニメ【絶対に見るべきアニメ】


独断と偏見で選んだおすすめギャグアニメまとめです。

定期的に更新予定。

2016年6月更新。

aカテゴリ一覧
 

 

銀魂

gindama

housoujiki2006年 春アニメ

http://www.sunrise-inc.co.jp/gintama/

seisakukaishaサンライズ

seiyu

杉田智和  坂田銀時

阪口大助 志村新八

釘宮理恵 神楽

story

架空の江戸時代末期、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていた。

そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れる。未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時

銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出す。

review

原作が現在でも少年ジャンプで長期連載中のロングヒットアニメ「銀魂」。

原作同様に風刺の効いた過激なギャグや独特のセリフ回しが人気です。

また原作は少年誌なのですが、作中に出てくる真撰組のメンバーが女子たちに目をつけられてしまい一部では腐女子用アニメと思われている。

大人向けなギャグもあり、子供向けの下ネタもありでつい吹き出してしまう作品です。

銀魂を視聴する。>

 

男子高校生の日常

dansiukoukou

housoujiki

2012年 冬アニメ

http://www.danshinichijyo.net/

seisakukaishaサンライズ

seiyu

入野自由 タダクニ

杉田智和 ヒデノリ

鈴村健一 ヨシタケ

岡本信彦 ミツオ君

story

男子校に通う男子高校生たちの、日常の中の笑いを描くギャグ漫画。

review

男子高校生の日常というものをテーマにしているのだけど、これを男子中学生の日常、男子小学生の日常、に変えてもなんの違和感もない。

つまり男ってのはいつまでたっても下らないことだ大好きで、成長がないってことです。

見ていると、ホンマあほやなーっと突っ込みを入れたくなります。

しかし、自分も昔はあーだったなーと思いつつも、よく考えると今も大差ないなと思ってしまうわけです。

男子高校生の日常を視聴する。>

 

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

watamote

housoujiki2013年 夏アニメ

http://www.watamote.jp/

seisakukaisha    SILVER LINK.

seiyu

橘田いずみ 黒木 智子

花澤香菜 成瀬 優

中村悠一 黒木 智貴

story

これは、モテない女子高生がモテるようになるために、見当違いの努力と虚しい奮闘を重ねる物語である。

review

このアニメは珍しくいわゆる喪女にフォーカスを当てたギャグアニメ。

ちなみに喪女とはネットスラングで、モテない女をさします。

見ためでモテない女の子が王子様に恋をして、王子様はその心の美しさ惚れて…といった話ではまったくなく、主人公にそういう浮いた話はまったくありません。

しかも性格もお世辞にも良いとは言えず、だから喪女なんだなと思ってしまう。

だからこそ主人公が一生懸命リア充を目指して空回りしている姿はコミカルで笑いを誘います。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!を視聴する。>

 

荒川アンダー ザ ブリッジ

arakwa

housoujiki2010年 春アニメ
http://king-cr.jp/special/arakawa_ub/
seisakukaishaシャフト
seiyu
神谷浩史 市ノ宮 行( リクルート)
坂本真綾 ニノ
藤原啓治 村長
杉田智和 星
story

主人公・市ノ宮行は世界のトップ企業社長の御曹司。

幼い頃から父に「他人に借りを作るべからず」と教えられ、その教え通りに借りを作らずに生きてきた。

しかし、ひょんなことから溺れかけた際、荒川河川敷に住む自称金星人のニノに命を救われる。「命の恩人」という余りに重すぎる借り。

その恩返しとしてニノが行に要求したのは「私に恋をさせてくれないか?」という事だった。

 review
シュール系ギャグの連続です。
1話見て意味がわからないと思った人は、笑いのツボが違うので見ないほうが良いと思います。
実写化もされていて、個性的な外見のキャラは実写だとどうなるのだろうと思っていたら、実写でも個性的な外見になっています。
2期も放送されており好きなギャグアニメランキングでは必ず上位に登場するアニメです。

荒川アンダー ザ ブリッジを視聴する。>

 

行け!稲中卓球部

ikeinachu

housoujiki1995年 春アニメ

wikipedia

seisakukaishaグル―パープロダクション

seiyu

岡野浩介 前野

山崎たくみ 井沢 ひろみ

上原さくら 岩下 京子

 高戸靖広 田中

story

稲豊市の、稲豊市立稲豊中学校が舞台。稲中の男子卓球部には6人の部員がいる。

少人数だが個性の強い6人を中心に笑いが巻き起こる。

review

原作は当時のヤングマガジンに掲載されており、授業中や電車の中での我慢できずに吹き出してしまうほどのギャグ漫画。

アニメは確かに面白いのですが、原作があまりにも偉大なギャグ漫画すぎて映像化してしまうと少し物足りないかなと思ってしまうかも。

もしかすると私が原作が読んでいるので、ネタバレで笑えないだけかもしれません。

原作を読んでいない方でしたら意外と楽しめる!?

行け!稲中卓球部を視聴する。>

 

浦安鉄筋家族

urayasutekkin

housoujiki1998年 夏アニメ

http://www.akitashoten.co.jp/special/urayasu

seisakukaishaスタジオディーン

seiyu

岩坪理江 大沢木 小鉄

 松山鷹志 大沢木 大鉄

天野由梨 大沢木 順子

 坂東尚樹 大沢木 金鉄

story

千葉県浦安市(厳密にいうと浦安市の元町地域)を主な舞台に、

過剰に元気な小学2年生の主人公・大沢木小鉄(おおさわぎ こてつ)の家族とその仲間達が繰り広げるドタバタ喜劇。

review

2014年に2期として毎度!浦安鉄筋家族が放送された。

一言でいうと、下品なギャグ漫画。だけど最高に笑えるギャグ漫画です。

ギャグ漫画の宿命なのか、どうしても原作を読んでいる場合はネタバレして原作漫画の方が面白いと思ってしまうのかも…

浦安鉄筋家族を視聴する。>

 

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

shimoneta

housoujiki2015年 夏アニメ

http://www.shimoseka.com/

seisakukaishaJ.C.STAFF

seiyu

小林裕介 奥間狸吉

石上静香 華城綾女

松来未祐 アンナ・錦ノ宮 

story

16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉=下ネタが喪われた時代。

憧れの女性であるアンナ・錦ノ宮が生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に向かっていた奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るテロリストによる下ネタテロに遭遇する。

review

ヒロインがいきなり大きな声で『お〇んぽー!!』と叫ぶとんでもないアニメ。

タイトルでも伝わると思いますが、下ネタのオンパレード。

しかもエロ系の下ネタばかりなので、家族と一緒に見ることは絶対におススメしません!

しかし、よくあるエロ推しストーリーがわけわからんアニメとは違い、馬鹿馬鹿しいながらもストーリーは面白いので結局最終話まで見てしまうことでしょう。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界を視聴する。>

 

監獄学園 -プリズンスクール-

prizon

 

housoujiki2015年 夏アニメ

http://prison-anime.com/

seisakukaishaJ.C.STAFF

seiyu

神谷浩史 キヨシ

小西克幸 ガクト

鈴村健一 シンゴ

大原さやか 栗原 万里

花澤香菜 緑川 花

伊藤静 白木 芽衣子

story

東京都郊外にある私立八光学園。この学校は男子が5名しかいない歪な男女比の高校。

5人の男子達は女子のお風呂をノゾキした罪により裏生徒会に捕らえられ、懲罰棟における1か月の懲役に処される。

懲罰棟での暮らしは5人の想像を絶するものであった…

review

現在でもヤングジャンプに連載中の監獄学園 -プリズンスクール。アニメでさらに人気が出たようです。

エロ×下ネタ×暴力が満載のギャグアニメ。ほぼ同時期に実写ドラマ化もされてますね。

この手のギャグ漫画にしてはイラストが綺麗で女の子がとても可愛いのが嬉しい。

あと花ちゃん役の花澤さんが、キヨシに罵声を浴びせながら卑猥な言葉を吐くというご褒美もありますので花澤さんファンは必ず見る必要があります。

監獄学園 -プリズンスクール-を視聴する。>

 

月刊少女野崎くん

nozaki

housoujiki2014年 夏アニメ

http://www.nozakikun.tv/

seisakukaisha動画工房

seiyu

中村悠一 野崎 梅太郎

澤亜李 佐倉 千代

岡本信彦 御子柴 実琴

沢城みゆき 瀬尾 結月

story

浪漫(ろまん)学園に通う女子高生・佐倉千代は勇気を振り絞り、かねてより想いを寄せていた隣のクラスの男子生徒、野崎梅太郎に異性としての好意を告白する。

ところが野崎は、女性の筆名で少女漫画雑誌に連載を持つプロの漫画家という、もうひとつの顔を持っていた。

佐倉は野崎から告白の意味を取り違えられたことから、ベタ塗り担当として野崎のアシスタントを務めることになる。

review

おすすめのラブコメでも紹介していますが、ギャグ要素もかなり強いのでこちらでも紹介。

野崎くんの少女マンガに対する熱い気持ちが、変な方向に進んでしまい笑ってしまう場面が多くあります。

アニメランキングなどでも評価の高い作品で、円盤売り上げも良かったことから今後2期も期待されるところです。

基本的に、1話完結型なので気楽に見れる作品です。

月刊少女野崎くんを視聴する。>

 

Peeping Life TV

peeping

housoujiki2015年 秋アニメ

http://www.ntv.co.jp/pltv/

seisakukaisha

FOREST Hunting One

http://www.cwfilms.jp

タツノコプロ

seiyu

サノシュンスケ

清野由佳理

story

アドリブ芝居とアニメーションを融合させたもので日常会話のワンシーンから生まれる「間」や「仕草」が半笑いを誘う脱力系ギャグアニメ。

review

大まかな設定だけで声優がアドリブで物語を進めていく一風変わったギャグアニメ。

声優も半笑いで演じていたりして笑いを誘われてしまう。

どちらかというと地上波よりもBSで放送していた時のThe Perfect Editionの方が思わずニヤリとさせられる。

昔やっていたダウンタウンのごっつええ感じでのコントを思い出させるかも…

Peeping Life TVを視聴する。>

 

この素晴らしい世界に祝福を!

konosuba

housoujiki2016年 冬アニメ

http://konosuba.com/

seisakukaishaスタジオディーン

seiyu

福島潤 佐藤和真

雨宮天 アクア

高橋李依 めぐみん

茅野愛衣 ダクネス

story

不慮の事故で命を落とした高校生の佐藤和真は、天界で女神アクアに異世界への転移を持ちかけられる。

アクアは「異世界には望むものを1つだけ持っていける」と異世界転移の特典を持ち出しながら勧誘するが、

アクアの態度があまりにも和真を馬鹿にしていたために和真は激怒し、アクアを「異世界に持っていく”もの”」として指定する。

review

2016年冬アニメのダークホースとして大人気のアニメ。既に2期制作も決定しています。

世界観としては、異世界転生ファンタジーものなんですが、全然冒険しない。

主人公以外は、上級の戦闘ジョブにも関わらずまったく役にたたない。

パーティー全員がダメダメで、何をやってもうまくいかない。それが笑いを誘います。

ついつい続きが気になるゆるーい異世界ファンタジーアニメ。

この素晴らしい世界に祝福を!を視聴する。>

 

だがしかし

dagashikashi

housoujiki2016年 冬アニメ

 http://www.tbs.co.jp/anime/dagashi/

seisakukaishafeel.

seiyu

阿部敦 鹿田 ココノツ

竹達彩奈 枝垂 ほたる

沼倉愛美 遠藤 サヤ

鈴木達央 遠藤 豆

story

とある半島の海沿いにある田舎町に住む鹿田ココノツは漫画家を夢見ているが、父・鹿田ヨウから実家の駄菓子屋・シカダ駄菓子を継ぐように告げられる。

しかし、それを嫌がるココノツの前にある日、都会からやってきた駄菓子マニアの女の子・枝垂ほたるが現れ、あらゆる手段でココノツに駄菓子屋を継がせようと奮闘する。

review

最近は駄菓子屋もなくなってきているので、今の子供たちにはちょっとわからないかもしれませんが、幼いころ近所の駄菓子屋に集まっていた世代には「わかる、わかる」と笑ってしまうアニメ。

だがしかしを視聴する。>

 

 


 

コメントを残す

このページの先頭へ